« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月26日 (日)

Amazonへのリンク

 アフィリエイトのネタばかりが続きますが、とりあえず今回で一休みしたいと思います。

 結局、Amazonのライブリンク(動的に条件に合致する商品へのリンクを表示するもの)は、うまくいきませんでした。用語の設定がマニアックなのかとも思いましたが、違う言葉で設定してもやはりDVD-Rだのハリーポッターだのが出るばかりなので、あきらめることにします。

 ただ、これで何もしないのではつまらないので、個別の本などへのリンクを貼りました。とりあえず本3冊とゲーム2個ですな。ただ、実は全部持っている訳ではなく、読んだ(遊んだ)ことのないものの方が多かったりします。ゲームは両方ともやっていません。「ツーリスト・トロフィー」は以前ブログで取り上げたこともあったので、リンクを貼ってみました。もう一つの「風雨来記」は、今回アマゾンに何度もアクセスしているうちに存在を知ったゲームです。
制作元のサイトを見ると

『風雨来記』は、『旅』をテーマにしたアドベンチャーゲーム。
プレイヤーはカメラ片手にバイクに跨がる旅行記の記者となって、北海道を自由に駆け回ります。

などと書いてあります。よくこういうネタでゲームになったなあというのが正直な印象。ただ、よく見ると恋愛ものでもあるんですかね。それだと、ちょっと……という感じですが。まあ、リンクは貼ってみました。ちなみに、PS2ではなくPS1(っていうのか?)用です。昨年末に、沖縄を舞台にした続編も出たみたいですね。でも、やはり北海道だよな、ということでこちらをリンクしました。

本や「その他」のリンクは時々変えるかもしれません。本当は動的に(勝手に)変わってくれるのが一番良かったんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土)

アフィリエイト:表示内容の謎

 昨日のブログで書いたとおり、GoogleとAmazonのアフィリエイトものを表示させるようにしたのですが……。うまくいかんですな。

 当初、GoogleのAdsenseを表示させた時にバイクものが出なかったのですが、今ではトップページに関してはかなりの確率でバイク関係の広告が出るようになりました(バイク便とかもありますが、まあいいでしょう)。ところが、例えば、ここを見ると、銃器類などの広告が出ていることがありました。なんで?と思ったら、一番冒頭が「カタナの新バージョン」(要はストラトスフィアのこと)だからなんではないかという気がしました。「カタナ」=「刀剣」になってしまったんじゃないですかね。だとすると、ハヤブサのことを書いたら鳥類の広告とか出るんだろうか(そんなものがあるとして)。

 まあ全体的にはちょっと違うジャンルの広告が出ることもありますが(ブログとか液晶テレビとか)、要するにバイク関係の広告主って少ないんですかね。Adsenseは、テレビや新聞などの従来型のマス広告と違って、ニッチなネタにはちょうどいいと思うんですが、バイク関連ってのは、中途半端に市場規模が大きい分、Adsenseに関心を示さない広告主も多いのかもしれません。さすがにクリック一つでバイクを買おうとは思わないけど、用品類ならECサイトに誘導したりする時に、Adsenseはいいきっかけにはなると思うんですけどね。でもその割には実物を見ない。なんでなんだろうか。

 もう一方のAmazonですが、こっちの方がダメというか、バイク関連の書籍が表示されることが少ないですね。ハリーポッターあたりが出てくるってのは、まだ「本」つながりという、かなり薄くて強引な関連性があるとするにしても、DVD-Rだのメモリーカードだのが何で表示されるんでしょう。(あ、こうやって文字にしてしまうと、さらに関連性があると判断されるんでしょうかね。今まで一度も書いたことはないと思いますが)。うーん、よくわからん。

 今後もあまりうまくいかないようでしたらちょっと変えようと思います。このサイトでDVD-Rを買ってもらってもしょうがないので。あと、すぐにではないかもしれませんが、個別の本(もちろんバイクもの)の紹介もしようかと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

アフィリエイト

 画面を見て頂くと分かるとおり、GoogleのAdsenseとAmazonのアフィリエイト(アソシエイト・プログラム?)を始めてみました。

 まあ正直言って、これで大もうけできるなんて思っていません(できたら、もちろんそれはうれしいですけどね)。どっちかというと、試しにやってみたかったのがようやくできたというのと、特にAmazonの場合はいろいろと商品の画像が使えるというところに魅力があったということですな。

 とりあえず、掲載してみて思ったのは、Adsenseの方はちょっとサイトの内容と関係ないものばかりですね。これはサイトの解析が進んだりすると最適化していくのだろうか。それとも、サイトのまとまりがないんで、関係ない広告ばかりが出るんだろうか。Amazonの方は割と近い本が出てくるようです。

 もし、よろしければどちらも利用してみてください。利用してもらえた方がブログを続ける励みにはなりますので。ただ、これでますますサイトがごちゃごちゃしてしまったのは確かですね。ますます整理が必要になった感じです。うーん。

追記:AdSenseの広告は、すぐにバイク関連のものばかりに変わりました。さすがにGoogleですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

セイコーマートin埼玉県

 日曜日はFZS1000で秩父に行きました。転倒して以来です、って話はもういい加減にしておきましょう。秩父に行こうと思ったのは、本当に行きたくなったのが半分と、他に行きたいところが思い浮かばなかったのが半分という感じでしょうかね。でも、やはり秩父は走って楽しかったですよ。

s_060219_017 それはともかく、本日の本題です。帰りは本庄児玉ICから関越道に乗りましたが、その途中で「セイコーマート」に寄りました。セイコーマートといえば、北海道のコンビニです。詳細はこちらをご覧ください。ホクレンのガソリンスタンドと共に、道内の至る所にある店ですね(店舗数から言うと、きっとセイコーマートの方が多いんじゃないかと思います)。他ではあまり見ない気がしますが、ここにはあったんです。確か、これまでにも1度くらいは前を通ったことがあったと思いますが、利用したことはなかった。そこで、今回は入ってみた訳です。左の写真はその店のものです。今更ですが、これだけ見ても北海道のセイコーマートなのか、埼玉のものかはわかりませんよね(ひょっとして、看板に微妙な違いとかあるんだろうか?)。



s_060219_018 店内のレイアウトなんかは、おそらく北海道によくあるタイプと同じなのではないかと思いました。当たり前なのでしょうが、店内に入った時に改めてそう思いました。北海道にツーリングで行った時には、毎回1度くらいはセイコーマートの弁当のお世話になっていますが、その時は昼食もすませた後だったので、何も食べませんでした。ただ、せっかくなのでセイコーマートのプライベートブランド(PB)の缶入りミルクティーを買いました(写真は、駐車場に停めたFZS1000のシートの上に買ったばかりの「缶ミルクティー」を置いて撮ったものです。あまり意味はないですが……)。PBの缶コーヒーもありましたね。その店はアルコール関係も扱っていましたが、さすがに「サッポロクラシック」はありませんでした。(あっても、その場で飲むわけにはいかないが)

 久々にセイコーマートを見れたというのは、「見た」だけでもなんかうれしいですね。北海道に行った時のことを久しぶりに思い出しました。あー、また「北海道に行きたい病」が再発しそうになってきた。うーん。今年は行けるんだろうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

MT-01の外装セット

 前回ネタにしたXT250Xですが、早くもワイズギアでカスタムパーツの取り扱いが始まっていますね。セロー250でも使えそうなものとか、セローのパーツがそのままXT250Tのパーツとして表示されている(ように見える)ものもありますね。で、今日の本題です。パーツつながり、というちょっと強引な展開なんですが、これを見つけました。新発売ですよね?

 去年のモーターサイクルショーでたしか赤の展示は見たような覚えがあります(でも、実際はセロー250のオプションパーツの展示にばかり注目していたので、あまりよくはおぼえていません)。オレンジの実物ってのはどんななんだろう。MT-01には意外とどちらも映える気はします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

XT250X

 最近は(いや、ずっとだなあ)あまりブログの更新ができておりません。ただ、書くまでに至らなくてもアクセス数のチェックくらいはすることがあります。今日も、「何かネタはないだろうか」と悩みながら、アクセスの状況を調べていたら、ちょっとした“異変”に気がつきました。まあ、それほど大げさな話ではないのですが。何かというと、「XT250X」というキーワードを検索した結果として、このブログにたどり着いたという人が多かったんです。

 「多い」ったって、総数がすさまじいというほどではありません。このブログ全体のアクセス数だってそんなに多い訳でもないですし。最近はあまりこの単語を検索して来た人はほとんどいなかったのが、今日は結構「検索語句ランキング」の上位の方に来ていたということです。ちなみに、このバイクのことを最近は書いたことなんてない訳です。実を言うと、書いたのは1度だけ。これですね。それなのに、なぜ今頃こんなに来てくれるのだろう、と思った次第です。

 ふと、「もしかして」と思い、ヤマハのサイトにアクセスすると、新発売が正式に決まったんですね。そのせいなんだと納得いきました。ちなみに、ググってみると(今アクセスしたところでは)2ページ目に登場している。1ページ目で紹介されているサイトなどはもっとアクセスされているのかもしれません。

 で、肝心のバイクなんですが、セロー250乗りの自分としては「似ているなあ」って素朴に思えてしまう。タイヤが違うとか、テールランプが違うとか、いろいろあるんでしょうけれどもねえ。あとは、モタードなんで、乗り心地とかも違うんですかね。ちょっと、わかりませんが、1回くらいは乗ってセロー250と比べてみたい気はする。ただ、これに乗り換えることは無いと思います(とりあえずセロー250が気に入っているので)。いずれにしても、250ccで新モデルが登場したってことで、これで多少は市場が活気づいたりするんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

木製ハーレー

 木材でハーレーを作ったという人がいます。出所はここです。点灯もするだけでなく、時速5、6kmで走ることも可能だとか。車輪が動くだけでなく、バッテリーか何かで自走が可能ということなんでしょうか。ともかく、すごい、の一言です。

 ちなみに、記事によると、バイクファンからバイクの木製模型を作って欲しいという依頼が多かったらしいんですが、そんなこと頼む「バイクファン」ってのも無茶というか、さすがですな。この実物は展示もしているそうです。見てみたいけど、ちょっと室蘭までは行けませんねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

2006年1月の人気記事ランキング

 今さらなんですが、1月分のランキングをようやくまとめました。もう2月も「中旬」なんですけどね。さっそくですが、結果は以下の通りです。


■2006年1月の人気記事ランキング(1月1日~31日のアクセス数をもとに集計)

第1位    W400 (2006/1/13)
第2位    セロー250転倒 (2005/11/12)
第3位    気になる2006年モデル(4):ER-6f (2005/9/26)
第4位    無免許でも逮捕されない? (2006/1/16)
第5位    いよいよ納車! (2005/4/24)
第6位    補足:無免許でも逮捕されない? (2006/1/17)
第7位    転倒その後 (2006/1/14)
第8位    御荷鉾林道をセロー250で走る (2005/10/2)
第9位    痛恨の転倒! (2005/11/26)
第10位    日曜日の慣らしツーリング (2006/1/19)


 今回も、ちょっと細かいことを補足すると、上記のランキングはあくまでも個別ページのランキングになります。
実際は、例えば……

*このブログ全体のドメイン(http://tabi-bike.cocolog-nifty.com/)
*「セロー250」(http://tabi-bike.cocolog-nifty.com/blog/250/)などのカテゴリーのページ

などへのアクセス数は、手作業で集計・加工する時に除外しています。ですので、ランキング上位に来るのは、検索エンジンなどで探し当てて個別にアクセスしてくれた回数が多いページということになるんでしょうか。

 で、1位のW400なんですが、これって待ち望んでいる人が多いんですかね。あと、3位のER-6fも同様に情報を探している人が多いのではないかと思います(せっかく見に来てくれたのに、たいして中身がなくてスイマセン)。あとは転倒ネタが依然上位に来ている。まあ、何度もネタにしてリンクを貼っているので上位に来るのも当然かもしれませんが。他に特徴のある記事はないかと見ると、5位の記事は、去年の4月にアップしたセロー250納車時のもの。いやー、これもなぜ今頃見てもらえているのかはわかりませんが、ともかくありがとうございますです。

 こうやってランキングにまとめて、データを加工するのは結構めんどくさかったりはするんですが、ながめて見るとやはりおもしろいですね。自分のためだったりもしますので、また2月分以降もやりたいとは思っています。ただ、今回のようにちょっと時間がかかってしまうかもしれませんが、その時はご容赦ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

スペック公開?

 「50cc」の次は「1400cc」の話をしたいと思います。

 カワサキのZZR1400のスペックは、公式に公開(って言い方も変だけど)されたんでしょうか。前からちょっと気にはなっていたのですが、ここを見つけました。カワサキやブライトのサイトは見たのですが、どこにもこうした情報は無いみたいですね。一般には公表していないんだろうか。(俺が見つけられなかっただけ?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

5000万台

 ホンダの「スーパーカブ」シリーズが世界生産累計で5000万台を達成したそうです。ニュースリリースによると、「エンジン付乗り物として世界生産累計台数が5,000万台を達成したのは初めて」なのだそうです。

 「ホンダにあって、トヨタや日産に無いもの」といえば、何と言ってもバイクです。バイク部門は収益面でもわりと貢献しているみたいですが、中でも「カブ」の占める役割ってのは結構大きいんじゃないでしょうか。ちなみに、ホンダのサイトには、カブのマンガがアップされています。これですね。もともと社内報に掲載されていたものだそうですが、その中にも「今のホンダがあるのは、カブのおかげと言っても過言ではないな」なんてセリフもあります。社内報に出ていたマンガなんで、社内では結構そう思われていたということなんでしょう。(ちなみに、(絵の古さは別にして)今読んでも結構面白いですよ、このマンガ。)売れてるってことは、それだけファンが多いってことなんだと思います。

 個人的には、カブには乗ったことはありません。カブの派生版らしいタイのバイクなどはちょっと興味がありますが、まあすぐに買ったりすることはないと思います。一生のうちで一度くらいは、ぜひカブに乗ってみたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

富士宮やきそばツーリング

 書くのが遅くなりましたが、この前の日曜日に「富士宮やきそば」を食べに行きました。

 きっかけはツーリングマップルをパラパラとながめていたことでした。「最近、東名道は走っていないなあ」と思いながら、静岡県方面を見ていると、富士宮市のあたりで「富士宮やきそばの老舗」としてさの食堂という店が紹介されていました。

 「富士宮やきそば」とは何なのか、全然知りませんでした。ネットで調べてみると「富士宮やきそば学会」などというものもあるし、ブログまである。ドメイン名が「うみゃー焼きそば」(www.umya-yakisoba.com)ってのも、いい味出しています。ほー。これは行かねば、ということでFZS1000で行った訳です。

s_060201_010 で、ツーリングマップルにあった「佐野食堂」にたどり着いたのが昼過ぎですかね。ツーリングマップルが取り上げる「老舗」ってどんなところだろう、と思ったら写真のような外観でした。意外と普通、といったら失礼でしょうか。まあ、店の外観なんてのはどうでも言い訳でして、さっそく中に入って食べることにしました。



 食べた感想は、おいしかったですよ。……とあっさり終わらせるとツッコミが入りそうなのですが、実は写真撮りませんでした。すいません。さっさと食べてしまったんです。どんなだったかを説明しようとすると、料理の味などを言葉で語るってのは難しいんですが、麺が普通の焼きそばと違うみたいです。普通の焼きそばも好きですが、これもアリです。詳しくは、リンクした「学会」のサイトやブログを見てみてください。

 焼きそばを食べただけで変えるのも何なので、もう少しだけ足を伸ばして由比の方まで行きました。東名高速の上り方面を走っていると、富士山が見えてやたら眺めのいいあたりですね。ただ、この日行った時間には曇っていて富士山は見えませんでした。ちょっと残念でしたが、その後少しうろついた後で帰宅しました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »