« 道北か道東か | トップページ | 手配完了 »

2005年7月 7日 (木)

納車日の出来事

 ブログを書いていると、どうも長く書いてしまうことが多いようです。

 なるべくコンパクトに、しようと(だいたいは)努めているのですが、アップした後で改めて自分で読んで「長いなあ」と思うときもあります。

 なんてことを書いているとまた長くなるので、ここからが本題。分量が多くなってくると、「この話はいずれまた改めて」みたいな締め方で文章を終わらせることを、今まで何度かしてます。その手のネタは、とりあえずいずれ書こうかとは思っておりますが、まだ書いていない話もいくつかあると思います。

 セロー250が納車された日のブログが、文言は多少違いますが、まさにそういう締め方で文章を終わらせています。そのネタは、納車後に初めて走った時に「ある失敗」をしてしまったこと(セローを撮った写真が暗い、ってのもまあ失敗ですが、それとは別)。失敗っていうか、要するにガス欠です。ただ、納車後まっさきにGSに行き、満タンにはしましたよ。それなのになぜかというと、フューエルコックのレバー位置を間違えていたんですね。(あー恥ずかしい)

fuel2 左の写真がご存じフューエルコックです。燃料計の無いバイクはセロー250が初めて、ってのは何度か書いていますが、同様にフューエルコックがあるバイクってのは、これが初めてです。初めて走らせる時に、バイク屋さんからきちんと説明は受けていたはずなのですが、よく理解していませんでした。それで「off」の状態にしていたんですね、きっと。で、一定距離を走ると、当然ながらガソリンは無くなります。ガソリンが無くなれば、バイクは動きません。エンジンはうんともすんとも言いません。以上、ってことです。まあ、当たり前なんですが、身をもって体験したのはこれが初めてでした。ハイ。

 結局、これを何度か繰り返し、「もしや」と思い「on」の状態にした後は、事なきを得ました。納車日のブログで「またの機会にでも」って書いたのは、このブログを書いた時はまだガス欠のことを鮮明に覚えていたこともあって、正直「みっともなくて書けない」と思ったからなんですが、ようやく最近になって心の整理がついたので?、まあ書いてみました。

 ガス欠のタイミングでは特に事故を起こしたりはしませんでしたが、少しびっくりはしましたね。この出来事がちょっとだけトラウマになりました(バイク関連では、他にもいろいろトラウマはあります。これは軽い方か?)ので、早めにGSで給油するようにはなりました。ちなみに、以後はバイクの保管前にわざとoffにして少し走らせたりすることはあります。ただ、その後乗り始める時にはちゃんとonに戻してから走っていますので、同様のヘマはしておりません。今のところは、ですが……。

あ、このブログも長くなりましたですね。うーん、簡潔にってのは難しいなあ。

|

« 道北か道東か | トップページ | 手配完了 »

コメント

早くセロー250で高速道路を走りたまえ
走った感想を教えてくれたまえ

投稿: | 2005年7月 8日 (金) 21時41分

はじめまして。免許もないのにセロー250に惹かれてるオッサンです。
ヒマができたら免許とってセロー買っちまおうと思ってます。
高速の感想、自分も楽しみにしてます。

投稿: ケソまる | 2005年7月 9日 (土) 13時07分

はじめまして。
タイに住んでますので、バイクが買えずに欲求不満になってます。
時代は変わったんですねー。
私がバイクに乗っているころは、燃料計がついているほうが珍しかったのに。

投稿: Toshi@タイ | 2005年7月10日 (日) 11時42分

おお、タイからですか。遠路はるばる、ってのは変ですね。ネットなんだから。ともかく、コメントありがとうございます。

燃料計については、私がそれまではスクーターしか乗ってなかったのに、いきなりFZS1000という大型バイクに乗ったからです。燃料計のあるバイクの比率って、全体としてみると、どのくらいあるんでしょうね。

ちなみに、日本でもたまにタイバイクをみかけます。小さいですけど、結構早そうですよね。

投稿: SHIIBA | 2005年7月10日 (日) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101805/4872153

この記事へのトラックバック一覧です: 納車日の出来事:

« 道北か道東か | トップページ | 手配完了 »